グローバルメニュー

Home > スタッフブログ一覧 > 今は、私にとって「整える」とき

今は、私にとって「整える」とき

投稿日:2020年05月23日 ブログ一覧

緊急事態宣言も解除され、外出自粛もだんだんに緩和されてきました。

しかし勤務体制は、今月末までは通常ではない出勤となっているので、まだまだ家にいる時間はたっぷりあります。

これだけ休みが多い今だから思うこと。

今のご時世、こんな言い方をすると不適切かもしれませんが、普段時間をかけてできないことができて、私にとっては意味のある期間なんだと思うところがあります。

「整える」
今は、物だけでなく、心と体にも向き合い、いろんなことを「整える」。
そんな時間に当てようと思っています。

こんなに家にいるのは、社会人になって初めてではないかしら。

やるべきこと、やりたいことがたくさんある私は、家にいる1日があっという間に過ぎていきます。

本気で始めた断捨離も、そろそろ終わりそうです。
物を潔く捨てることが苦手な私ですが、
"いつか使うと思っても、結局使わない。"を呪文のように唱えながらやっていると、意外に捨てることができました。
物がない部屋を見ると、こんなにも心がスッキリするものなんだと驚きます。もう物は増やさないと、今は心にそう誓っています。

しかし、ちょっとだけ、思うように捨てられないものが…。
それを目の前にして、どこから手をつけようかと途方に暮れています。呪文なんて、なんの効果もありません。

逆に、タンスの引き出しを目の前にして・・・"いつか痩せた時に着れるはず" 、本棚に入りきらなくて山積みされた本を目の前にして・・・"時間ができたらまた読むはず”、と、なかなか捨てることができません。

そんな時はいったんやめて、また明日。

断捨離続行予定です。     

  

2020/05/23  植田