グローバルメニュー

Home > スタッフブログ一覧 > ハエトリグサに花が咲いたんです

ハエトリグサに花が咲いたんです

投稿日:2019年06月18日 ブログ一覧

こんにちは。事務方の大塚です。僕は自宅でハエトリグサを育てています。

ハエやアリなどの小さい虫を、その独特な葉っぱを使ってパクッとやっちゃう食虫植物の代表格ですが、そんなハエトリグサが一輪の花を咲かせました。そのよく知られた様相とは似つかわしくない、白くとても可憐な花です。

そもそも北アメリカの湿地が原産のハエトリグサですが、日本の気候でも育てやすい植物で、ミズゴケに植えて、水を切らさないように毎日水遣りをしてあげれば、肥料もいりません。夏の暑さにも結構強いですし、冬の寒さにもかなり耐えますので、ガス暖房も不要です!
「虫を食べさせないといけないんじゃない?」と思うかもしれませんが、無理に食べさせると弱ってしまい、枯れてしまいかねません。自然に捕らえる虫だけで十分な養分になっているようです。

小学校の頃、夏休みの自由研究の題材として花屋さんで買ったのを思い出しながら、日々せっせと世話をしています。これからの季節、ホームセンターなどでも結構安く売っていますから、夏休みのお子様の自由研究の題材としてプレゼントしても喜ばれるかもしれませんね。