Home > とくださんの徳な事ブログ一覧 > そうだ!この夏はブルーベリー狩りに行こう!!・・・その1【ブルーベリーガーデン岡山】

スタッフブログ とくださんの徳な事 食べることにとっても興味があるスタッフ徳田が、訪ねたお店や日常のあれこれを紹介します!

そうだ!この夏はブルーベリー狩りに行こう!!・・・その1【ブルーベリーガーデン岡山】

投稿日:2022年06月24日 とくださんの徳な事ブログ一覧

先日の父の日、娘からのプレゼントを期待して朝からそわそわしていた徳田でございます。

((*pq’v`*)) モジモジ

ようやく夕食前になってルームウェアと似顔絵(+ブルーベリーのイラスト)のプレゼントがありひと安心。(笑)

 (人´∀`)アリガトー♪ )

 

さて、今回は家族で出掛けたブルーベリー狩りの紹介です。お伺いしたのは、2020年にオープンした【ブルーベリーガーデン岡山】さん。昨年、たまたまネットで見付けて、いつか行ってみたいと思い続け、この度ようやく行って来ました。

 

ブルーベリー狩りができる農園があるというと、岡山でいえば吉備中央町や美咲町などをイメージしますよね。でも、こちらの農園は、岡山市と倉敷市の市境の平野部にあり、両方の市街地からでも車で約30分の場所なので移動しやすくとても便利です。

 

↓ 遠くからでも分かるように大きな看板があります。

 

 

↓ 入り口にも看板とのぼり旗

 

↓ レストハウス

 

 

 

この日は、天気もよくブルーベリー狩り日和。メディアでも最近よく取り上げられているためかお客さんも多くにぎわっていました。

レストハウス内で受付を済ませ、いざ、入園。

 

ホームページ情報によると、39品種1,000本のブルーベリーを育てられているそうですよ。

 

 

訪れたのは今シーズン開園1週間後の6月中頃でしたので、サザンハイブッシュ(品種:ジュエル・オニール・ミスティ・シャープブルー・デュークなど)が食べ頃でした。

 

 

 

 

 

 

いろいろな品種を食べ比べてみて、私は甘味と酸味のバランスが絶妙な品種【ミスティ】、娘は甘くてジューシーな味わいで万人受けする品種【ジュエル】が気に入りましたよ。

 

ブルーベリー狩りを楽しんだ後、レストハウス内でのカフェで、ず~っと楽しみにしていたパンケーキとブルーベリースカッシュを注文。

 

 

 

パンケーキはふわっふわっでブルーベリージャムとホイップクリームと一緒に口にすると最高!!とても美味しかったです。また、スカッシュはのどを潤してくれ、疲れも吹き飛んでしまいました。

 

時間制限なしでもう少しゆっくり出来たのですが、留守番をさせている愛犬ころのことが気になり、ワッフル&アイスクリームを注文しなかったことを悔やみながら家路につきました。

|ω・`)ノ |Юマタクルネ

 

みなさん、この夏は、ブルーベリー狩りにお出掛けしてみませんか?

 

[お店データ]

ブルーベリーガーデン岡山(倉敷市下庄922)

営業時間:9時~17時(最終受付は16時)

定休日:木曜日

 

**********************************************

 

自宅に帰り、我が家のブルーベリーをあらためて眺めてみると、やはりプロにはかなわないことが思い知らされますね。でも、素人なりに細々と頑張ります。

 

↓ フロリダスター

 

 

↓ ピンクレモネード・・・今年が初収穫でしたが、フルーティな味わいで評判通り最高の味です。

 

 

昨年から、ブルーベリーだけではなくいちじくにも挑戦。

 

↓ 昨年購入したブリジャソットグリースに数個の実がつきました!!

 

 

 

今年購入した・・・

 

↓ ネグローネ

 

↓ ショートブリッジ

 

↓ アーチベル

 

↓ オセアニアスイート

 

 ↓ ホワイトイスキア

それでは、またお会いしましょう!!